がんばり過ぎないで ☆-続編-☆

アラフィフ・バツイチ24年! なかなか上手に生きられないアラフィフ女子ですが残りの人生悔いのないように終わりたいとまだまだ諦めずに頑張っています💛パートナー探しのお話も時々出来ればいいんだけどな(*^-^*)

脂質異常症と更年期女子

連休、のんびり過ごしていました。

ちょっと無法地帯になってきていた

リビングの整理もゆっくりできました。

 

 

昨日は、

月に一度のお薬通院で

毎日飲むお薬を頂いてきました。

 

50歳を迎える少し前から、

健康診断の結果に

脂質異常症

表示されるようになりました。

 

原因は、

LDLコレステロールの上昇。

中性脂肪の増加。

 

最初の頃は

ピーナッツの酢漬けがいいとか

運動がいいとか…

頑張ってみたのですが、

数値が下がらず、毎年表示される始末。

看護師の兄嫁さんに相談してみたところ、


既に自分も「脂質異常症」の診断で

薬の服用を始めているよと言われました。

投薬で回避できることがあるのだから、
飲んだ方がいいと言われ、

それから、私もずっとお薬を飲むことに

なりました。

薬を飲み始めて1年後、

数値が下がったので薬を軽いものに変えたら

またLDLコレステロールの数値が上がる

という経験も経て

最初に投薬された薬に戻して、

今は落ち着いています。

出来れば、運動をきちんとして

食生活も注意を払って

【薬要らず】になれる

数値に下げられるのが一番いいのですがね。


f:id:rei5mama:20210616200226j:image

 

1か月*(30日分がMAX)しか処方して

もらえないので

このお薬のために、

毎月病院へ足を運ばないといけません。

 

私は、これ以外にも

緑内障の点眼薬を毎日朝晩に

欠かすことが出来ないので、

この点眼薬のための眼科への通院もあります。

 

既に内科と眼科の定期通院が

始まっているアラフィフ。

この先、あちこち体が痛んでくることに

とても不安です。


f:id:rei5mama:20210616200044j:image

脂質異常症の薬

緑内障の点眼薬

〈サプリ〉

命の母、ビオフェルミン(整腸剤)

ハトムギ、むくみ防止

 

 

メンタルも含めた自分の健康管理のために、

サプリも含めて

朝晩(一回だけのものもありますが)

欠かさず続けています。

 

 

先週、

いつも手作りの和菓子を下さる

お隣のお父さんが、朝早くから

救急車で運ばれて行かれました。

救急車に乗られる前に拝見したお顔は

脳梗塞」を思わせるご様子でした。

救急車が出た後、奥様にお話を聞いたところ、

やはり「脳梗塞」に似た症状を

発症しておられました。

その後、お父さんも帰ってこられないし

奥様にもお会いできていなくて、

とても心配です。

 

f:id:rei5mama:20210616200846j:image

 

脂質異常症は、

以前は「高脂血症」と呼ばれていました。

動脈硬化になりやすく、

進行すると動脈が固くなり血管の内側が

狭くなって血液が通り難くなります。

心臓の血管が詰まった場合には

「急性心筋梗塞

の血管が詰まったっときには

脳梗塞」になり、

命を脅かすこことになります。

 

今回、親世代とは言え

お隣のお父さんが救急車で運ばれた事は

人ごとではありません。

明日はわが身か…。

 

適度な運動、ダイエット、

バランスの良い食事

そして必要な薬の服用。

今の自分に出来ることを

きちんとしておかなければと改めて

感じました。

 

 

更年期を迎えた(閉経した)

女性は、

ホルモン*エストロゲンの急減によって、

LDLコレステロール中性脂肪が増加し、

脂質異常症になり易いのだと

かかりつけ医の先生に言われました。

 

毎回、先生がモジモジしながら

小さな声で遠慮がちに聞かれます。

モジモジ

「もう閉経してるか?」

 

「はい!」

 

何回、聞くのん💦

カルテに書いといてほしいわ!

と、毎度

返事をしながら思う私です。