がんばり過ぎないで ☆-続編-☆

アラフィフ・バツイチ24年! なかなか上手に生きられないアラフィフ女子ですが残りの人生悔いのないように終わりたいとまだまだ諦めずに頑張っています💛パートナー探しのお話も時々出来ればいいんだけどな(*^-^*)

少しずつの気遣い

先週の金曜日は

大安「天赦日」!

いい日だったので、

朝から

設定の終わったパソコン💻を片手に

歩いて2分(1分かな🤭)の実家に

持って行ってきました。

簡単な使い方をレクチャーして、

「これで楽しんでね😉」

 

🖱マウスを使わずに、

画面をタッチすることで作業が出来ます。

読みにくい文字は指で広げれば

大きくなります。

マウスのポインターを合わさず

指で作業が出来るので、

私は慣れると楽でした。

ボケ防止?(失礼💦)には、

マウスでポインター

合わせるほうがいいのかしら🤔

ま、とにかく

楽しんで欲しいと思います。

 

 

その日の夕方、仕事から帰ると

次は、先日見積もりをお願いした

2社からの見積書が出揃っていました。

実家の1階の和室2部屋を、

どうするか…。

1部屋はフローリングに改装。

もう1部屋も、

今後の母の介護も考えて

フローリングに変えるか、

このまま和室として畳の交換だけにするか

どうか迷っていました🤔

一応、母には

兄貴にも聞くように、

促しておきました。

 

細かいことですが、

大変メンドクサイですが

そういうとこで端折るともっと

メンドクサイことになるんです💦

 

最終的には、

居間に使ってる和室はフローリングに変更。

客間兼父のお仏壇がある和室は、

そのまま畳の入れ替えで

対応することになりました。

建具も少し傷んでるものは交換して、

フローリングの素材は、

介護とペットに対応した素材のものに

する事にしました。

 

築50年以上の実家。

中古で買った家をリフォームリフォームで

繋いできた古い家です。

多分、リフォームより建て替えてた方が

安くついて快適住居だったと

思います。

それくらいリフォームに

何度も💴お金がかかっています。

建替えの提案を、

私は何度もしてきましたが、

いつも兄貴の一言で却下されてきました。

 

昔から兄貴は長男として扱われて

私とは別格だったから、

そんな大した家柄でも無いのに、

時代、世代、ですかね。

 

 

夜、兄貴から

ラインが届いていました。


f:id:rei5mama:20211113071447j:image

 

そう。

兄ちゃん、この一言でいいのだよ。

 

これで、あとの処理は

私が全部してしまえます。

 

たった一言が言えない人なんです。

こんな風に、兄貴が私に

言えるようになったのは

ココ最近です。

ホントに、し難い人なんです・・・💦

 

たかが、これだけの言葉で

私がどんだけ気持ちよく色んな事をするか・・・。

バ〇も使いようなのにね💦

 

 

 

しかし、この後

またまた、色々

難癖付けてきたのは言うまでもないです。

 

母は頑なに灯油を使っていたのですが、

灯油を買いに行くことが

ボチボチ大変になって来てる事や

給油時も危ない事などから、

ボタン一つで使用できる

ガスヒーターの利用をすすめていました。

エアコンだけと言うのは

築の古い家にはなかなか厳しい💦

灯油が高騰している今だから

丁度いいかなと

居室へのガス栓の延長工事を

大阪ガスに見積もり依頼していました。

 

そしたら、

 

灯油もガスも危ないから

電気製品のなんちゃらで・・・とか、

部屋の真ん中あたりに床暖房を・・・、

とか、古いコンセントを新しくしてもらって・・・とか、

 

 

はいはい。

言うのは自由ですからね。

 

こちらで対応しておきますよ(*'▽')

 

 

でも、2人しかいない兄妹です。

いがみ合うのは好まない。

少しずつ、歩み寄って

少しずつ、気遣いをして

 

感謝の気持ちを忘れずに・・・

たった二人の兄妹なんですからね。